不倫SNSの選び方 パピヨン体験談

人妻が不倫しまくってる話は本当だった

Bさん(仮名)
25歳 男性 東京都在住

 

 

 

この間立ち読みしたSPAに、人妻が不倫をしまくっているとの話を見ました。

 

そんなのどうせ・・と話半分で見ていたが、人妻の多くは不倫SNSで不倫相手を見つけているとのこと。

 

登録だけならタダだし、ものは試しにとパピヨンに登録してみました。

 

確かに、登録している女性は多いけど、この人達が本当に不倫相手を求めている女なのか?

 

どうせ、他の出会い系サイトみたいにサクラじゃないのか??

 

と、疑いつつメールをしてみたら、思いのほか早いレスが。

 

しかもメールには

 

「出来ればお会いすることを前提として、メールのやりとりをしませんか?」

 

と、ケータイアドレス付きで返事が。

 

 

SNSの外でやりとりする分には、完全無料となるので、未だサクラかも知れない疑いは持ちつつも、メールをやりとりすること1週間。

 

どうやら週末に旦那さんが出張で留守するとのことなので、そのタイミングで食事に行きたいとの誘いが・・

 

ここまでのメールやりとりを見る限り、もしサクラだったとしても何のメリットもないはず。

 

そうなると、やっぱ本物の人妻なのかも知れない・・・

 

 

と、いうことで約束をして週末を迎えると、待ち合わせ場所には、常盤貴子風のスラッとした女性が現れた。

 

マジか、こんなに都合良く不倫SNSで出会えるモンなのか?

 

つーか、常盤貴子似の美人なのに、不倫なんかするか?

 

もしや・・・宗教の勧誘か保険の外交員じゃ・・・???

 

 

などと、あまりに都合良い展開すぎてしまい、今目の前で起きている事の全てを疑って掛かるも、とりあえずは食事へ。

 

年上(多分、年の功は30代だと思う)の人妻とはいえ、男がリードせなならん、と息巻くものの、奥様の方は予め、お店も決めていた模様。

 

25の自分がデートに選ぶ店とは打って変わり、お洒落すぎて恐縮したが、どうやら奥さんの知り合いが経営している店とのことで少し安心。

 

そこから、奥さんの悩みや旦那さんとのセックスレスなどなど、色んな相談を受けながら食事をする事1時間。

 

奥さんは堰を切って、

 

「単刀直入に聞くけど、今夜は忙しいの?」と。

 

 

あまりの勢いと眼力に圧倒されるも、

 

「だ・・大丈夫です、暇です」

 

と答えるやいなや、ホテルへ電話し部屋をチャージ。

 

 

そこから先は、味わったことのない体位、プレイを数々こなされ、なんというか初めてだらけの体験に言葉も出ず。

 

むしろ私の技術不足を嘲笑うかのように、

 

「まだ若いんだから、もっと練習しなさいよ」と、ののしられ1日が終了。

 

 

初めてだらけとなる人妻との不倫体験だったが、良くある旨い話のように、

 

「これでセックスフレンドが出来ました!!」

 

なんて結果にはならず、人妻に弄ばれる1日となりました。

 

 

ただ、SPAにも書いてあった通り、人妻達が不倫しまくっている話だけは、やはり本当のようなので、今後はSEXの技術を磨き、また新たな人妻相手にリベンジを図ろうと思います!!

人妻が不倫しまくってる話は本当だった関連ページ

5駅先で待ち合わせし、デートを楽しんでいます
アシュリー・マディソンの日本上陸を皮切りに、話題が集まってる不倫SNS。その中でも、本サイトがお勧めする不倫SNS パピヨンを利用されたユーザーさんの感想をご紹介します
TVで見たけどそういうもんなんですね
アシュリー・マディソンの日本上陸を皮切りに、話題が集まってる不倫SNS。その中でも、本サイトがお勧めする不倫SNS パピヨンを利用されたユーザーさんの感想をご紹介します

失敗しない不倫SNSを選ぶなら・・・

料金やサクラの多さなど、まだ安心して利用できないアシュリー・マディソン。
ですが、お勧めできる不倫SNSはアシュリー・マディソンだけじゃありません。

目的に合わせ、失敗しない不倫SNSを選ぶのなら・・・


▼ 好みに合った不倫SNSを今すぐチェック ▼