不倫SNSの選び方 料金形態について

登録までは実質無料。だけど・・・

不倫SNSの多くは、原則として有料での利用となります。

 

中には、完全無料を詠っているSNSもあるようですが、これらの99%がいわゆる、サクラしかいないサイト。

 

無料サイトに登録してきた男性を、

 

「普段はこっちのSNSにいるよ♪」などと言葉巧みに誘導し、通常の不倫SNSより遥かに高額な詐欺サイトや、ワンクリック詐欺サイトへの誘導を図っています。

 

 

ちなみに本サイトでご紹介している不倫SNSに関する料金は、各サイトの説明でも記載している通り。

 

アシュリー・マディソンについてはポイント制で4800円から、

 

パピヨン、ラブピットも同じくポイント制ですが、これらは最低額1000円からポイントの購入が行えます。

 

 

高額なポイントを購入した方が割安とはなりますが、まずはお試し感覚で1000円からポイントを購入し、各サイトを見て回ることをお勧めします。

 

なお、パピヨン、ラブピット、アプローチに関しては、初回登録時に限り、無料ポイント(1〜3000Pt)を利用できますので、まずは無料ポイントを使って、女性との会話を楽しんでみましょう。

無料でどの程度利用が出来るの?

前述した通り、多くの不倫SNSは、会員登録に関して無料ではあるものの

 

実際のサイト利用については、ポイント購入(1000円〜)が必要となってきます。

 

とはいえ、利用方法の分からないサイトや、会員数がどの程度いるのかも分からないサイトで、いきなりポイントを購入するのは気が引けますよね。

 

そこで登場するのが、無料で利用出来るお試しポイントとなります。

 

 

無料ポイントの数はサイトによっても異なりますが、平均して

 

  • メールのやり取り ・・ 5通〜10通
  • 女性のプロフチェック ・・ 10〜20名
  • 掲示板への書き込み ・・ 5〜10回

 

これ位の利用であれば、無料で使えるお試しポイント内で使用可能となります。

 

ただし、実際に女性会員さんとアポを取り、出会いの機会を作るまでの時間を考えると、このポイントだけでは到底足りません。

 

でも、購入するポイント数は極力抑えたい、というのが人の常ですよね(笑)

 

 

そこで、無料ポイントを利用する際のワンポイントアドバイス。

 

無料ポイントを使って、出来る事は上記した通りとなりますが、複数名のプロフをチェックしたり

 

とメールのやり取りをしていたら、無料ポイントだけでは、到底賄いきれません。

 

 

そこで、無料ポイントを利用して行うべき、最初の行動は

 

「渾身の一筆を、掲示板に投稿する」

 

これのみ、となります。

 

 

ちなみに、投稿する内容については

  • 自分の職業と、給料がなんとなく想像出来る一文(役職など)
  • 普段、飲んだり遊んだりしているエリア
  • パートナー希望の相手と、遊べる時間帯
  • 車の有無(駅チカで無くても逢えるかどうかをアピール)

以上の4点を記載する事をお勧めします。

 

上記を予め期日しておく事によって、同条件に該当しない女性からのメールを暗に断る事ができますし
それでもメールを送ってくる=タイプに近しい女性 を選別する事が出来ますよね。

 

予め、上記条件を記載しておく事によって、女性の選別を行えれば、無駄なメールのやり取りをする事無く
出会いの確立を一気に高め、少ないポイント消費でパートナー探しを図る事が出来るので、ぜひお役立て下さい!!

失敗しない不倫SNSを選ぶなら・・・

料金やサクラの多さなど、まだ安心して利用できないアシュリー・マディソン。
ですが、お勧めできる不倫SNSはアシュリー・マディソンだけじゃありません。

目的に合わせ、失敗しない不倫SNSを選ぶのなら・・・


▼ 好みに合った不倫SNSを今すぐチェック ▼